優先調達推進法施行受け神奈川県が目標設定


神奈川県から、とても意欲的な調達方針が公表されました。

以下の新聞報道に経過が報告されています。
~~~
障害者施設からの購入8千万円 優先調達推進法施行受け神奈川県が目標設定 – MSN産経ニュース  
~~~
この新聞報道によると、
~~~~
障害者自立支援法に基づく障害者福祉サービス事業所などで働く利用者の工賃を引き上げるため、年間約3900万円の文書保存箱、封筒、トイレットペーパーなどの購入や印刷などの発注を行っており、実績の倍額を目指す
~~~~
県障害福祉課は「各部署の職員が意識して調達するよう、庁内で定期的に働きかける」と話している。
~~~~
とのこと。
上記の話は、神奈川県のホームページには書かれていませんが、私がいままで見てきた都道府県の調達方針の中でいちばん意欲的なものだと言えると思います。

調達方針を伝える神奈川県のホームページ

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です